美容

適切な美容液でサヨナラほうれい腺|美容グッズで安定美人

エイジングケアのポイント

保湿ケアのみでは不十分

美容

20代後半辺りから目立ってくるのがほうれい線です。八の字に大きくしわのように伸びていますが、しわではありませんから保湿ケアのみでは改善しにくいです。ほうれい線の主な原因はコラーゲンなどのハリを保つ物質の低下です。肌の土台を支えられなくなって頬や口元がたるんでしまって、境目がくっきりと目立ってきてしまいます。美容液などで保湿するのはもちろん大切なのですが、それにプラスして肌にハリを与える成分を補給するのが効果的です。低分子化されたコラーゲンや、肌の奥のコラーゲンを活性化させる成分配合の美容液で、しっかりお手入れしていくのが良いでしょう。また、表情筋のたるみも影響してきますから、フェイスエクササイズを加えるとより効果的です。

多機能成分なレチノール

エイジングケア美容液などによく配合されている成分がレチノールです。ビタミンAの一種で、しわやたるみ、ほうれい線や毛穴の引き締めなど、様々な肌の悩みを改善してくれます。そのため、肌の悩みが深刻化してくる30代からはぜひ使って行きたい成分なので、これが配合された美容液を選ぶのがおすすめです。レチノールは肌の奥の繊維芽細胞を活性化させる作用を持っています。繊維芽細胞というのはコラーゲンやヒアルロン酸を生み出している細胞で、年齢と共に活動が低下してきてしまいます。そのため、ほうれい線やしわなどを引き起こしてしまいますから、この細胞を活性化させることで、潤いとハリに満ちた肌になれます。特にエイジングケア美容液なら浸透力も高いですから、それだけ肌の悩みが改善しやすくなります。

Copyright©2015 適切な美容液でサヨナラほうれい腺|美容グッズで安定美人 All Rights Reserved.